スポンサードリンク

Read Article

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎のアイロンビーズ・ドット絵図案

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎のアイロンビーズ・ドット絵図案

本日も『鬼滅の刃』より鬼殺隊の隊士であり、炎の呼吸の使い手、炎柱(えんばしら)・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅうろう)の図案をご紹介します(^_^)


【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎のアイロンビーズ・ドット絵図案

煉獄杏寿郎

漫画『鬼滅の刃』の登場人物。
鬼殺隊を支える最上級隊士、“柱”の一人。全集中の呼吸・炎の呼吸を極めた「炎柱(えんばしら)」。炎を象った羽織を着ている。
特徴的な炎を思わせる髪色と双眸を見開いた眼力を持つ明朗快活な青年で、くせ者揃いの柱達の中では(相対的に)常識人。

剣技においては、天賦の才をたゆまぬ修練と最前線で戦い続けた経験で磨きぬいており、その技の威力は数十~百トンはあろう列車横転の衝撃を緩和するほどに凄まじい。
このため鬼殺隊最上位陣には、信頼と共に一目置かれていた。

炭治郎が初めて対面した際、鬼である禰豆子を連れている事に対する処遇は「鬼を庇うなど明らかな隊律違反!」とした上で「鬼もろとも斬首する!」と溌剌とした口調で即断した。
しかし後に炭治郎、善逸、伊之助と行き掛かり上、汽車に潜む十二鬼月下弦の壱・魘夢討伐の任務を共とした際に、傷つきながらも命をかけて乗客の人々を守る彼女の姿を見て認識を改め、彼女を鬼殺隊の一員として認めるようになる。

(PIXIV百科事典より引用)

 

(ご意見・ご要望などあればぜひご意見いただきたいです)
 

PDFはA4サイズで使用カラーもご紹介しています↓↓プリントアウトする方はぜひ!

煉獄杏寿郎図案

この図案は個人的に楽しむ範囲でお使いくださいね。


彼についてはネタバレなしに語るのが難しいのですが…(^_^;)

とにかく秋に公開予定の映画・無限列車編がとても楽しみですね!!!

ではでは(*’▽’)< 今はお家で過ごそうね

 

Error happened.
Return Top